美容

注目の美容成分

女性

化粧品の中に配合されているアスコルビン酸は、ビタミンCとして注目されています。シミやそばかすが解消される他、アンチエイジング効果も得られます。医療業界からも注目されています。

詳細を確認する...

肌に適したものを使用する

女性

肌がカサカサしている、粉を吹いている、年齢は若いのに小じわが目立つなどの症状に当てはまる人は乾燥肌タイプだといえます。肌には乾燥肌タイプの他に、アブラっぽい油分肌タイプや、刺激に弱い敏感肌タイプがあります。また、乾燥肌と油分肌が一体化した混同肌タイプもあります。この4つのタイプの中から自分の肌に当てはまる症状を正しく知ることが大切です。特に乾燥肌タイプは、乾燥が原因でさまざまな肌トラブルが引き起こされるため、乾燥肌を改善する必要があります。乾燥肌を防ぐのに大切なことは保湿です。プルプルで潤いに満ちた肌にするには、保湿成分が豊富に含まれている保湿化粧品を使用することが適切なのです。大人になると乾燥しやすいといわれています。なぜなら、加齢に伴いコラーゲンやヒアルロン酸といった体内に備えている保湿成分が徐々に減少してしまうためです。そのため、大人のスキンケアでは失ったコラーゲンやヒアルロン酸を肌外部から補うことが大切なのです。

乾燥を改善することで肌がカサカサしたり、粉を拭いたり、小じわに悩まされたりすることはありません。しかし、しっかりとスキンケアを行なっているにも関わらずこれらの症状に悩まされている人は、肌に適していない化粧品を使用しているのだと考えられます。化粧水や乳液、美容液といったスキンケア化粧品は主に保湿や肌を正常に整える作用があります。しかし、化粧品によってはさっぱりタイプやスッキリタイプといった油分肌タイプに向けたものが販売されています。これらのタイプを乾燥肌タイプの人が使用するとあまり保湿効果が得られません。そのため、乾燥肌タイプの人はしっかりと保湿できるしっとりタイプの化粧品を使用しましょう。また、保湿効果の高いコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドといった成分に注目して化粧品を選ぶことも大切です。